夏に必須の炭酸飲料のランキング

  • 2010/08/24(火) 23:27:13

炭酸は太りますよー。

続いて人気が高かったのは、国産の炭酸飲料《三ツ矢サイダー》。
サイダーは小さい頃によく飲んだなー、あとはラムネとか。
近所のもんじゃ屋さんで、汗かきながらもんじゃ焼いて
フーフーしながら食べつつラムネをグビグビ飲んでいたものです。
あの頃は今と違って、もっと小学生ものんびりしていたし
無邪気だったなーと振り返ると思います。

コンビニで電子タバコ王国 毒性・危険性の高い電子タバコを除外した安全性重視の販売店はありません。

日本でもそんな昔から輸入されていたなんて知りませんでした!!
わたしも、炭酸と言えば、真っ先に思い浮かぶのはコーラかなぁ。
マックのセットのドリンクも、コーラが多かったです。
なぜ過去形かというと、最近はコーヒーが美味しくなったため
コーヒーをセットに付けることが多いため。

夏に思わず飲みたくなる炭酸飲料ランキング
http://news.ameba.jp/gooranking/2010/08/77897.html

FXでスワップウマーでのりきれ!

さて、こちらのランキングで、コーラ、サイダーの
他に飲みたいものといえば、ファンタ。
飲んだ後必ずまた喉が渇くんですが、ファンタグレープが
けっこう好きです。

gooランキングで、炭酸飲料の中でも多くの人が
「夏の暑い日に飲むならこれしかない!」と選んだのは、
炭酸飲料の中でも特に人気が高いコーラ飲料の《コカ・コーラ》
だったそうです。
1886年に薬剤師の手によって開発された《コカ・コーラ》は、
124年の歴史を持つ息の長い製品、日本でも大正時代から
輸入されており、最もなじみが深い炭酸飲料の一つだとか。

今月の参考*FXでスワップ生活

別にいいですけどね。

修羅の門っていう人気漫画が復活するそう

  • 2010/08/06(金) 23:04:53

13年ぶりに連載復帰って、めずらしいケースですね。

「修羅の門」は87〜96年、月刊少年マガジンに連載されていた
川原正敏さんの格闘マンガで、コミックスは3000万部を
突破している人気漫画のようですね。
長い歴史でも無敗を誇る伝説の流派・陸奥圓明流の継承者・陸奥九十九が、
世界最強を目指して日本やアメリカ、ブラジルなどを舞台に、
それぞれの地で最強の男たちと命を懸けて戦うという物語ですって。

漫画もドットコムなんて何ぼのもんじゃいでもいいよね。

わたしは絵からして惹かれないので読むことはないでしょう。
しかし、実はわたし、かなりの少年漫画ファン。
少女漫画は恋愛モノのベタベタなやつが多くて苦手なんです。
男気あふれる池上遼さんの『HEAT』なんて、熱くて最高!!
男気質なのでしょうか、わたし。

夫にこの話題ふったら、大喜び、なんと、一番好きな漫画だとか。
うーん続きがありそうな終わり方だったからねぇ、
と評論家風情で何やら言っております。

最近話題の○○をチェックなんていいかもね。


<修羅の門>3000万部の人気格闘マンガ 13年ぶり連載再開へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100804-00000012-mantan-ent

伝説の格闘技流派を継承した少年が世界最強を証明するために
戦うマンガ「修羅の門」が、10月6日発売の「月刊少年マガジン」
11月号(講談社)から13年ぶりに連載を再開することが4日、
明らかになったそうです。
タイトル名は「修羅の門 第弐門」となるとか。

参考:FXで億万長者

ファンはうれしいでしょうね。