サラリーマンは老後貧乏!?

  • 2010/05/04(火) 23:12:46

日本人はこれからどんどん貧乏になる気がします。

サラリーマンの4割超が老後のための自己資金が0円、
という賞が期の結果が米運用会社フィデリティ投信が
まとめたアンケートで分かったそうです。
調査は、全国の20代?50代の会社員・公務員
約1万1000人を対象にインターネットを通じて実施。

掃除機も買えなくなるのではないでしょうか。


不動産を持っているなら売却して資金を作ることができますが、
ずっと賃貸住まいでそれでも貯金ができないとなると、
ことは深刻ですね。
とにかく若いうちから老後のリスク対策は
考えておくべきだと思います。

また、調査結果によると、年金のほかに定年退職後に
必要になる生活資金の総額を聞いたところ、
平均で2989万円だが、実際に退職後の生活資金として
準備している資金は平均516万円だったとのこと。

平均500万て!!
たまたま現実を見据えていない対象者ばかり
寄せ集まっちゃったとか?
年金は、ないものと思って対策をしておかないと、
大変なことになるのでは。
結局のところ、世の中、お金がないことには
どうにもならないことだらけですし。


この間レーシック失敗を心配してました。


あなたは大丈夫!? サラリーマン4割“老後難民”危機
http://netallica.yahoo.co.jp/news/119947


「公的年金だけでは生活は苦しい」と思っている人が
8割以上いるにも関わらず備えをまったくしていない人が
半数近くに上り、同投信は「老後難民」の大量発生に
警鐘を鳴らしているとか。

参考です⇒⇒シンプルスモーカー


がんばれ、サラリーマン!!